スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
チキンが大好き韓国人。 
去るクリスマスは、鶏さんにとっては一年で一番ツライ日となりましたね。

さて、私の住んでいた住宅地付近には、
人口に対して明らかにお店の数が多い職種がいくつかありました。


・床屋。
 100mに1軒くらいは絶対ある!しかも1回5000ウォン。
 お客さんが入っているのをあまり見かけたことがない。
 果たして大丈夫なのか?
 他の商売始めてみたらいかがなものか?


・ケーキ屋。
 パンのチェーン店を始め、地元密着型までいろいろと。
 でもコチラは床屋さんと違って、繁盛している模様で心配無用。
 韓国の女の人は、本当によくケーキを食べます。
 しかも1ホールを二人でペロっと食べたり。
 他の店で買ったケーキをそしらぬ顔でカフェに持ち込んだりしてます。


・それと、フライドチキン屋。
 クリスマスじゃなくても、結構繁盛してるみたいです。
 スパイシーでカリっとしたところがウケてるのかなぁ?
 一坪店舗みたいなお店もあるし、
 デリバリー
 (韓国ではデリバリーが発達してます。1日留守にすると
 ピザ屋やフライドチキン屋、、etcのチラシで玄関のドアが見えなくなるほど)や、
 道端の露店でもよく見かけます。
 
フライドチキン店


これは、旦那はんの会社の人のサイドビジネスでやっていると言うチキン屋さん。

5,500って見えます?

これ、1頭で5,500ウォン(約600円)と書いてあるんです。

安いっ!!!!他のお店もこのくらいが相場です。

クリスマス前でもないのにこの日も行列が出来てました。

フライドチキン


中身はこんなにぎっしり☆(注:旦那はんが既に2本食べた後の図)

ペペロデーだったので、ペペロやりんごもおまけにくれました。

右下のナタデココのような物は、水キムチです。

イタリアンのお店に行っても、ピザ屋に行っても、

韓国のみなさんはキムチなしでは生きられない!!みたいです。

たしかに、チキンのこってりの合間に水キムチの酸味がすっきりして美味!
ピクルス代わりと考えれば。。。
違和感もない。。。か。。。。?





さて、今回で韓国の記事は終わりたいと思います。


日本での記事をUPしたら

次なる国、ベトナム・ハノイでの生活を

つらつらつらら~~~♪と書いていきますヽ(´▽`)/

今後もどうぞ、ごひいきに



「ブログ村」参加はじめました♡
よかったら、ポチお願いします(o^∇^o)ノ

にほんブログ村 海外生活ブログへ


スポンサーサイト
コプチャンチゲ。 
残念ながら、韓国の記事も残すところあとわずかになりました。

実はもう、次の国に居たりします(笑)。

記事にしたいことが沢山あるときは忙しくてなかなか書けない。
悲しい現実。

ゆっくりと現実に追いついていこうと思います。

今後もお付き合いのほど、よろしくお願い致しますm(_ _)m


コプチャン全景


さて、これは韓国に住んでいた時に行ったお店です。
ローカルすぎる(田舎過ぎるw)のでお店の名前は割愛。
ソウルよりも、ここ、慶尚北道(テグの周辺です)地方の名物料理らしい。
なので美味しさは折り紙つきなのです♪

チゲを囲み、付きだしもなかなか頑張っています。

ここのゲランチム(茶碗蒸しのようなもの)がアツアツでおいしいの
中央の鍋の向かって左の石鍋に入っているやつです。
もう中身がなく何がなんだか分かりません(笑)。

さて、メインの鍋はといいますと。
コプチャンチゲといいます。


辛~いチゲの中に、モツが入っています。

モツ鍋激辛バージョンと想像してみてください。


煮込みが進むと、お汁が色んな旨みでドロドロになって・・・・・


そこにラーミョン(ラーメン)投入~~~!!!

このラーミョンが、インスタントのフライ麺だから
スープをまたよく吸うのです

それに、お好みで卵を落としたりしながら
ハフハフと言って食べるのです。


傍らのHITEビールとの組み合わせは言わずもがな。


くぅ~~~~っ。


おら幸せだ。

送別会の嵐!!!!! 
久々の更新です。

楽しかった韓国赴任生活に泣く泣くお別れをし、
ただ今日本生活をにょにょ夫と満喫中です(*´∇`*)


韓国LAST1週間は、いろんな方々に 代わる代わる
送別会をしていただきました☆

本当に、嵐のような一週間でした~~~。


ある日のメニューから。

20071127205827.jpg


カニ屋さんにての送別会。
日本でいう、タラバ?
太い足に、身がぎっっっっしり!!!!!!!

おいしそうでしょ~~~!?!?

すいません、本当においしいです(笑)

しかも値段が日本の半分!うれしっす。

20071127205837.jpg


韓国でお決まりのお通し。

ここでは、うずらのゆで卵、白菜キムチ、テンジャンチゲ(ピリ辛味噌汁)
タレ付け玉ねぎ、糸コンニャクのピリカラ甘酢味、
甘いコールスロー(←これは個人的に最後まで慣れなかった・・・
韓国のドレッシングってキウイ味とか、甘い味が多いんです。謎。)

日本語と韓国語が入り混じり、
ゲラゲラ笑って食べた!飲んだ!
韓国でのお決まりの『ご返杯』(焼酎をなみなみと注いだおちょこを
お互いに一気で空ける風習?どんだけ!)も初体験!!!!!
女の人は、目上の方や男性を敬って横を向いて頂きます。


社員でもない私を快く輪に入れてくれた
暖かい人たち。

自分だけが楽しむことは簡単なのに、
他人である私をも一緒に楽しませようとしてくれる。

そのことに心から感謝、感謝。です。


20071127205902.jpg


二次会で行ったカラオケ。
踊り狂ってタンバリン叩きすぎた。。。。。。。。。
の青アザです Σ(T□T)
自分のアホさに泣ける。


20071127205911.jpg


愛すべき皆様(のうちのごく一部)。
ほんとーーーぅに、ありがとうございます!!!!!!!!!


「ブログ村」参加はじめました♡
よかったら、ポチお願いします(o^∇^o)ノ
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログへ
憧れの!!!ジャジャン麺。 
いつもBSで見ていてハマリ中の“Fantastic Couple”。

マッコリの記事にも書きましたが、
このドラマを見ているうちに食べたい気持ちが募っていた

ジャジャンミョン(ジャージャー麺)。


帰国間近にしてやっとお目にかかれました

実は、気になるけどなかなかお店にいく機会がなくて
近所のスーパーでインスタントを買ったさ。。。。。

パッケージの絵を見て推測で作ったさ。

食べたさ。

??????

おいしくなかったさーーーーー。。。。orz

なんか焦げてる?風味だけが全面に出て、
うまみがない。。。。(T T)


もぅ悔しくって、どぉーしても食べたくなり
仲良くしてもらっている韓国人のお友達に頼んで
連れて行ってもらいました

某田舎の繁華街のため、店名は割愛いたします

韓国には珍しく、円卓(?中華料理でおなじみの)がある、
きちんとした中華料理、という感じのお店でした。



酢豚を食べつつ待つこと数分。
(あ、韓国のにもパイナップル入ってました。)


きたーーーーーーー!!!

20071122163050.jpg


ヒスイ色の麺と、とろとろの餡が別々に出てきました。

庶民的な?お店だとすでにかかっているのもあるみたいです。
ドラマで見てるのもそうだった。

ここは、ルーツである中華料理により近い感じ、とのこと。

辛い!! けど うみゃい!!!!!

黄色いたくあんにお酢をかけたものを付け合せに食べます。

焦げた風味は確かにするんだけど、
それが嫌味じゃなくて香ばしい。
しかも玉ねぎの甘みや具の旨みが出てる~~~

満足じゃ。


20071122163057.jpg


連れて行ってくれたYちゃんとダーリンさまです
カムサハムニダ~~。
お幸せにね
「キンパプ」のランチ。 
今、私が住んでいる韓国でのお気に入り、その1。

キンパプ」です。

20071023190427.jpg


このお店の場合2本入りで、たくあん(韓国語でもタクアンと言います!驚き!)もついて
2500ウォン、300円弱です。

1本で1000ウォンという、お手軽価格のチェーン店もありますが、
名物オバちゃんが作るこの味が、とっても好きです。

韓国風太巻きといった感じで、中身はこんな↓

20071023190437.jpg


卵焼き、かんぴょう、いろいろナムル、たくあん、オデン(魚の練り物系)などなど
とにかく具沢山

巻き簾で巻いてからごま油が塗ってあるので、香ばしいです

うまーーーーーーーい
アジュ、マシッソヨ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。