スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日本一時帰国~東京食べ歩き。とごあいさつ☆ 
新宿 東口から南口方面へ行ったところにある

新宿NOWA 8階  

ランチ。

日替わり丼1000円くらい。

新宿 食べ放題1


これに、無料でお惣菜食べ放題がつきます

新宿 食べ放題


個人的には、食べ放題の中にある

白玉だんごが美味しかったです(*´∇`*)







こちらも新宿。

NEWS DELI。

ランチ 1000円弱。(←毎回アバウトでm(_ _)m )


NEWS DELI



世界のお母さんのごはん特集をやってました。

野菜がたっぷり食べられて、

フカフカのフォカッチャが

幸せな味がしました~。







おまけ。


Happy プッチンプリン ♪


何でも巨大化が流行っている昨今。


こんな巨大化は大歓迎です。


超ビッグプッチンプリン

happy ビッグプッチンプリン






今年のブログはこれでおしまいです☆

はー。


書ききった!!!

日本時間ではかなりぎりぎりでした(汗)

今居るハノイではあと2時間以上あるんですがね。(←言い訳 笑)


今年は仕事をやめたり結婚したり、

韓国に住んだり、結局ハノイにいたり。

とってもめまぐるしかったけど、

その分、中身がむぎゅーっと詰まった充実した一年でした。


それもこれも、大事な大事な、旦那はんのおかげ。

感謝感謝

毎日毎日、笑って笑って笑った一年でした。

今年が人生で一番幸せだったかも☆

来年も、↑同じことが言えたらいいな♪


皆様にも、幸せな一年が訪れますように・・・・☆


年明けからは、ベトナムハノイ在住BLOGにやっと、

やーっと切り替えできそうです。

今後も、どうぞ変わらずよろしくお願い致します(o^∇^o)ノ

スポンサーサイト
日本一時帰国~東京散歩。 
日本一時帰国シリーズ。

続きまして、

こまごまと遊んだよ、の記事です。





12月1日、お芝居を見に行きました。

知人からチケットを譲っていただいたので。

暇人の私たちには

断る理由なぞこれっぽっちもありませんっ。


ひまわり

新橋演舞場にて。

主演は藤山直美さん。

この人すごいねー。

何をしても何を言っても笑いを誘う。

プロだわ!!

2007、尊敬する人リスト入りです!!



そして中入りのお楽しみ。
扇 弁当


演舞場向かいのお弁当屋さんで

開演前に購入しておいたもの。

でないと、すぐに売切れてしまいます!

笹巻きずしが、とってもおいしいです


笑って、笑って、泣いて、笑って、

すごく面白かったです。

たまにはこういう時間も、

人生を豊かにしてくれるいいものだな、と

歌舞伎に引き続き、思ったのでした。






新橋からフラフラ歩いて

東京タワー方面へ。


てくてくてくてく。


愛宕神社。

愛宕神社

春に親友の結婚式が行われた思い出の場所。


お!

鍋猫

鍋猫発見!!!!!!!!!!




タワーに着くと、すごい人で

上に上がる元気はありませんでした(´Д`|||)


でも、ほら!

東京タワー 真下

芝公園から。


東京タワー 大門

浜松町方面、大門から。


あっぱれ!ジャポン








別の日ですが、豊島園の 「庭の湯」も初体験。

庭の湯

都心なのにちゃんと露天もあるし。

いやはや。極楽ですな。


ヘッドスパ?

頭のマッサージとやらも初体験。

気、けもちいい~~~

頭皮が少し硬くなっているのと

肩の凝りもそーとーキテるらしいです、はい。

「よーく温めて、かるーく揉みほぐしてあげてくださいね♪」

やさしいオネエサン(*´∇`*)

「はーい」

寝ぼけ顔の私。(´Д`|||)


水着があると男女一緒のゾーンで楽しんだり
外のジャグジーなんかもエンジョイできるみたいです。






「ブログ村」参加はじめました♡
よかったら、ポチお願いします(o^∇^o)ノ
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログへ
日本一時帰国~東京ディズニーランド。 
とうとう31日ですが、日本帰国記事、
まだまだ書きます!

紅白見ながら(笑)

よかったらお付き合いくださいませませ。




クリスマスもとうにおわってしまって
既に時期はずれですが、クリスマスイルミネーション時代の

ディズニーランドにも行きました。


アフター6で。


以下、来年のご参考までに(笑)



18時15分前くらいに正門に着いたのですが、
すでにすごい行列。


しかも・・・


若い・・・・(笑)



私たちもずいぶんと年をとったものだなぁ。と

他の人のはしゃぎぶりを見て痛感しました。


ディズニー ツリー
クリスマス恒例。

このツリー、何回見たかなぁ?

でも、何度見ても惚れ惚れして

あったかい気持ちになれます。

さすが夢の国。




リニューアルしたスペースマウンテンは

ちょっと長くなった?

首が振り回される感が増したような気もする。




同じくリニューアルの カリブの海賊。

ジャック・スパロウは

意外とあちこちにいました。

血眼になって探さなくてもよかったのね・・(汗)




寒さゆえ、休憩のつもりで入った

ホーンテッドマンション。

お化けがサンタのコスプレしてたり、

クリスマス仕様になっていて

以外に楽しめました(失礼?)。



ディズニーに来ると、

ワゴンやショップで売っているものが輝いて見える現象。

ありません?


で、ご覧の有様。

完全に寒さで頭やられています。

ディズニー チュロス


輝きついでに

このポップコーンケースは

輝いちゃいます。

ほら。

ディズニー ランプ


頭に被るぬいぐるみ(帽子?)も

ホントは欲しかったの~。





そしてそして待ってました!

夜のパレード。

う、美し~

ディズニー パレード



たーまやー!
ディズニー 花火



旦那はんの頑張りにより実現した

奇跡のショット!

手持ち花火☆

ディズニー 手持ち花火




大人になると同じものを見ても感じ方が違うんだなー。

アトラクションも楽しいけど、

それよりも、

美しいもの、人の息遣いを感じるものに

心が動かされるんだなー。


29歳、ディズニーにて我思ふ。



「ブログ村」参加はじめました♡
よかったら、ポチお願いします(o^∇^o)ノ
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログへ
日本一時帰国~やすらぎの栃木路。 
まだまだ今日は書きます!

性格出てるな~。(´Д`|||)

なんでもギリギリ、駆け込み命!

でもこのヒヤヒヤする感じがいいの

うふふ。






さてさて、こんどは「やすらぎの栃木路~♪」

このCMまだやってるんかな?

ちょっと関東から離れてたから分かんないや。


私の実家を訪ねつつ、

宇都宮・鹿沼市近辺の探索をしてきました。



始めに、鹿沼市の「御千手山公園」。

栃木路 御千手山

うわ~。

ローカルすぎる。


平日昼間で誰ーもいないし。


春は桜の名所なので賑わうんですがね。


最近は、ガッキー出演の映画「恋空」のロケに使われたとか何とか。


幼いときに遊んだ観覧車やチンチン電車が


記憶の中よりずいぶんと小さく感じました。


20年ぶりに訪れても変わらずにそこにあってくれる場所があるって


ありがたいことだなーって思います。





続きまして。


旦那はんリクエストにお答えして 


大谷石 資料館。


栃木路 大谷中

大谷石を切り出した跡の地下の大空間。

写真暗すぎてm(_ _)m


夏でもひんやりしている特長を利用して

ワインやハムの貯蔵庫として、


また、音響を利用してコンサートや結婚式も開かれています。


ちょっと異空間な感じで年甲斐もなくはしゃぎました。(恥)



外でもワンショット。
栃木路 大谷外







おなかが減ったのでお決まりの


宇都宮餃子。


火曜日で餃子の有名店が軒並みのお休み(´Д`|||) ドヨーン


仕方がないので


街なかにある長崎屋の餃子タウン 「来らっせ」へ。

みんみん の 焼き餃子。 2人前。

栃木路 餃子

「ヤキ・ダブル」と注文すると 通っぽいです。


3人前は「ヤキ・トリプル」または 「ヤキ・トリ」。


正嗣の餃子 でも同じ頼み方でOKです。


いんや~。
やっぱり地元最高だぜぃっヽ(´▽`)/


「ブログ村」参加はじめました♡
よかったら、ポチお願いします(o^∇^o)ノ
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログへ
日本一時帰国~石神井公園。 
今年も今日を入れてあと2日~!

書き残したこと、一斉清掃、駆け込みですが頑張ります!






今日は旦那はん’s 実家近くの石神井公園での思ひ出。


11月終わりの(どんだけネタ温めてるのさ!笑)石神井は、紅葉真っ盛り。


石神井 池


石神井 紅葉

もみじも真っ赤に色づいていました。


お決まりのボートも乗りましたよ。

石神井 ボート

別れるとか別れないとか、都市伝説もありますが。

「(もう結婚しちゃったから)そんなの関係ねー!」
(↑早くも死語!?使うのがちょっと気後れ。)

ボートを漕いでるのが旦那はんじゃなく私ですが

そんなの関係ねぇー!
(↑使ったもん勝ち 笑)




体が冷えてきたので、茶店で一休み。

石神井 甘酒

甘酒。ほぇ~~~~(´ρ`)


石神井 おでん

おでん。ほ、ほ、ほぇ~~~(´ρ`)


石神井 駄菓子

もひとつおまけに駄菓子。ほぇ!

ソースせんべい懐かし!!!

この「唇に貼りつく感じ」懐かし!!!!


石神井 茶店

茶店の豊島屋さんです。

ちなみにおなかいっぱいで食べられなかったけど、

注文してから焼いてくれる 焼き団子 が

すんごく美味しそうでしたー。



「ブログ村」参加はじめました♡
よかったら、ポチお願いします(o^∇^o)ノ
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログへ
日本一時帰国~鳴子温泉② 
鳴子温泉2日目。

朝食バイキング。

鳴子 朝食 バイキング


和・洋・中のメニューが沢山並んでいてどれも美味しい☆

でも特に人気が高いのは

鳴子 朝食 雑煮


会場の中央でサーブしてくれる、お餅コーナー。

ここでは1年中、お雑煮、あんこ餅が頂けます。

もちろん、両方私のお腹に収まったのは。。。。

言わずもがな。(´Д`|||) ドヨーン




朝食後は鳴子近辺観光。

鳴子中央タクシーの、
「相乗りタクシー 鳴子コース」 一人1500円を利用しました。

相乗りといいますが貸切状態(笑)。

鳴子 潟沼

潟沼。うぅ。さぶい。。。

鳴子 鳴子峡


鳴子峡。うううう。ざぶい゛~~~~。


その他尿前の関跡(奥の細道の跡)

鳴子こけし館

を、すちゃちゃちゃーーーーっと手っ取り早く回れます。





10時過ぎには暇になっちゃった(汗)。


そこでコヤツの出番だ!!!

鳴子 下駄も鳴子 手形

鳴子湯めぐりチケット・カラコロマップ・下駄手形 せっとぉ~。

温泉街の色んなお店で、試食(かなり満足の量)ができたり、

各ホテルの内湯、温泉街の共同湯にタダで入れます。


JRびゅう の「伊達な旅」で 往復新幹線・宿代と↑これがセットになっていました。


鳴子 足湯

街なかの足湯に浸かりながら計画中。。。。ふむふむ。

鳴子温泉街をぶら~り。


鳴子 高橋豆腐店
鳴子 豆乳プリン

高橋豆腐店の 「豆乳プリン」。
優しいお味です。
超人気店。


鳴子 栗団子

本舗一の坂餅屋の 「栗だんご」。
タレのゆるい大きなみたらし団子・栗入り。
あれ、、、そのまんまだ。。。。w
美味しいです☆


鳴子 電話ボックス

電話BOX!!!
カワイイ(≧▽≦)

欲しくはないけど。。。w


滝の湯(共同浴場)も、早稲田桟敷湯も制覇しました!


鳴子の温泉は、お風呂によって泉質が全く違います。
同じお風呂でも、日によって違うこともあるそうです。

ぬるっとするようなお風呂もあれば、
硫黄が香る白濁のお湯もあるわけです。


これは非常に楽しい。


湯疲れのぼーっとした頭で、

まどろみながらの読書。


これも非常に楽しい。




3日目は、

鳴子 ミニこけし

鳴子こけしストラップ 絵付け体験でこんな物をば作りました(恥)

旦那はんの作ったドラちゃんは結構精巧に出来てます。自称ドラファンだからね。

私の作ったドラミちゃんはひどいです。。。。

ヒゲ生えてるしwwww。


帰り道すがら、以前から興味のあった


「感覚ミュージアム」へ。
鳴子 感覚ミュージアム


撮影不可のため写真がないのが残念。


音を出したり聞いたり

暗闇で触ったりびっくりしたり

匂いを嗅いだり想像したり


私的には「鮎のにおい」が好きだな~。

気になる方は、ぜひぜひ!





「ブログ村」参加はじめました♡
よかったら、ポチお願いします(o^∇^o)ノ
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログへ
日本一時帰国~鳴子温泉① 
今年もいよいよ残り2日となりました。

ですがまだ書き残したことが盛りだくさんにあります(汗)

ここで、ベトナムブログへ切り替えるまえに、

1週間の日本一時帰国の模様をお送りしたいと思います。




まずは、鳴子温泉。

すっかり紅葉の季節も過ぎた頃、
温泉でぼぉーっとしに
宮城県・鳴子温泉まで行って参りやした。


駅弁・ビールを抱えて新幹線に。

早くもこの旅のハイライトです(笑)。

平日昼間っから、このダラけぶり。

この背徳感。(*/∇\*)

鳴子 駅弁 幕の内

旦那はんは幕の内弁当。


鳴子 駅弁 とりめし

私はヒモを引くと温まる、とり飯弁当。


途中、古川でローカル電車に乗り換え、鳴子温泉到着ヽ(´▽`)/



お迎えのバンで宿(鳴子ホテル)へ。


広~い落ち着いた和室で、のんびり出来そうではないですか

まだ明るいうちに ひとっ風呂 


露天風呂で開放感!!!!


そしてここでも背徳感② (*/∇\*)


「くぅ~~~っ。いいねぇ~。」



お待ちかねの夕食は大部屋での御膳出しでした。
遅めのスタートにしたからか、
他のお客さんが既に食べ終わっていてちょっと寂しかった(汗)


鳴子 夕食 全景

全体。

鳴子 夕食 鍋

宮城牛の鉄鍋焼き

鳴子 夕食 鍋2

三陸産魚介鍋

鳴子 夕食 ポットシチュー

三陸生ほたてのパイシチュー



おなか パンパン!!!!



2日目に続く。

2008年賀状。 
年賀状



年末の大仕事その3。(その1は大掃除、その2は お歳暮でした^^)

年賀状。今年は25日より前に出しました~。

人生初!?!?


というのも、前記事にも書きましたが既に日本脱出してしまっている我が家。
その前に何としても出さんと~~~

と、お尻に火がついたわけで。


結婚後初の年賀状ということで、
恒例?(通例?)に習って結婚式PHOTOを 使いまわし 利用。


海外ウエディングでお客さんをあまり呼べなかったので、
暑中見舞いとしてすでに結婚報告を出している我が家。

年賀状はしつこいので、顔小さめで控えめに行こうと(;^_^A

私的には、一番左の、海岸で後姿、太陽を見つめる二人(恥) PHOTOを
一面にバーっと使って、
文字をさらっと入れるのもシンプルで好きだったんですが、

温かみがあっていい。という旦那はんの意見を尊重し、
コチラのデザインに落ち着きました ^^


用紙は日本郵政の写真用インクジェットはがき(一枚60円)を奮発して使用。

プリンタは実家の母のおNEWを拝借m(_ _)m

このプリンタが優れもの!

cannonの PIXUS iP90v

小さくて軽いのにA4対応。
写真もハガキもフチなしOK!

我が家でも購入検討します!


これらの力を借りて、フチなしでピカピカの、ちょっとプロっぽい(自画自賛w)
年賀状ができました~ヽ(´▽`)/

皆さんは、終わりましたか?



チキンが大好き韓国人。 
去るクリスマスは、鶏さんにとっては一年で一番ツライ日となりましたね。

さて、私の住んでいた住宅地付近には、
人口に対して明らかにお店の数が多い職種がいくつかありました。


・床屋。
 100mに1軒くらいは絶対ある!しかも1回5000ウォン。
 お客さんが入っているのをあまり見かけたことがない。
 果たして大丈夫なのか?
 他の商売始めてみたらいかがなものか?


・ケーキ屋。
 パンのチェーン店を始め、地元密着型までいろいろと。
 でもコチラは床屋さんと違って、繁盛している模様で心配無用。
 韓国の女の人は、本当によくケーキを食べます。
 しかも1ホールを二人でペロっと食べたり。
 他の店で買ったケーキをそしらぬ顔でカフェに持ち込んだりしてます。


・それと、フライドチキン屋。
 クリスマスじゃなくても、結構繁盛してるみたいです。
 スパイシーでカリっとしたところがウケてるのかなぁ?
 一坪店舗みたいなお店もあるし、
 デリバリー
 (韓国ではデリバリーが発達してます。1日留守にすると
 ピザ屋やフライドチキン屋、、etcのチラシで玄関のドアが見えなくなるほど)や、
 道端の露店でもよく見かけます。
 
フライドチキン店


これは、旦那はんの会社の人のサイドビジネスでやっていると言うチキン屋さん。

5,500って見えます?

これ、1頭で5,500ウォン(約600円)と書いてあるんです。

安いっ!!!!他のお店もこのくらいが相場です。

クリスマス前でもないのにこの日も行列が出来てました。

フライドチキン


中身はこんなにぎっしり☆(注:旦那はんが既に2本食べた後の図)

ペペロデーだったので、ペペロやりんごもおまけにくれました。

右下のナタデココのような物は、水キムチです。

イタリアンのお店に行っても、ピザ屋に行っても、

韓国のみなさんはキムチなしでは生きられない!!みたいです。

たしかに、チキンのこってりの合間に水キムチの酸味がすっきりして美味!
ピクルス代わりと考えれば。。。
違和感もない。。。か。。。。?





さて、今回で韓国の記事は終わりたいと思います。


日本での記事をUPしたら

次なる国、ベトナム・ハノイでの生活を

つらつらつらら~~~♪と書いていきますヽ(´▽`)/

今後もどうぞ、ごひいきに



「ブログ村」参加はじめました♡
よかったら、ポチお願いします(o^∇^o)ノ

にほんブログ村 海外生活ブログへ


コプチャンチゲ。 
残念ながら、韓国の記事も残すところあとわずかになりました。

実はもう、次の国に居たりします(笑)。

記事にしたいことが沢山あるときは忙しくてなかなか書けない。
悲しい現実。

ゆっくりと現実に追いついていこうと思います。

今後もお付き合いのほど、よろしくお願い致しますm(_ _)m


コプチャン全景


さて、これは韓国に住んでいた時に行ったお店です。
ローカルすぎる(田舎過ぎるw)のでお店の名前は割愛。
ソウルよりも、ここ、慶尚北道(テグの周辺です)地方の名物料理らしい。
なので美味しさは折り紙つきなのです♪

チゲを囲み、付きだしもなかなか頑張っています。

ここのゲランチム(茶碗蒸しのようなもの)がアツアツでおいしいの
中央の鍋の向かって左の石鍋に入っているやつです。
もう中身がなく何がなんだか分かりません(笑)。

さて、メインの鍋はといいますと。
コプチャンチゲといいます。


辛~いチゲの中に、モツが入っています。

モツ鍋激辛バージョンと想像してみてください。


煮込みが進むと、お汁が色んな旨みでドロドロになって・・・・・


そこにラーミョン(ラーメン)投入~~~!!!

このラーミョンが、インスタントのフライ麺だから
スープをまたよく吸うのです

それに、お好みで卵を落としたりしながら
ハフハフと言って食べるのです。


傍らのHITEビールとの組み合わせは言わずもがな。


くぅ~~~~っ。


おら幸せだ。

初・お歳暮。 
年末ネタついでに。。。。


私は今年の6月に結婚しました。(今更ですが)


結婚して初めてのお歳暮シーズンを経験しました。


特に沢山送った、という訳ではないのですが、
にょにょ夫が放った「送んなくていいのかな?」という一言から、
急に不安になりネットであれこれ調べました。


すると、、、

上司、恩師、両親、親戚など、お世話になっている方にこれからもよろしく、
という気持ちをこめて贈るもの。


・・・・・。


両親!?!?



両親にも贈らなきゃいけないのかー!!!!



住居を別にしているので、余計に必要とのこと。
そうだったのかー。


にょにょ夫の会社は上司にお歳暮を贈る習慣がないので
思いっきり油断してました。


慌てて、じたばたした挙句。


「ネットでいっかー」


といつもの調子になり。



松坂屋さんのお歳暮にしました。


金額は3000円程度。
あんまり無理しても今後続けるのがツラくなりそうなんで。
見得はっても仕方ないし、な。


でもコレがヒット!
送り先をアドレス帳として保存しておけて、
今後のお歳暮&お中元にもそのまま使いまわせる!!!

去年何送ったっけ~?
なんて悩むこともなし!

これって当たり前なんですかね?????

何せ初めてなので、感動しちゃいましたヽ(´▽`)/


何とか注文を終え、目安の25日までには(25日頃までが通例らしいです)
ギリギリ間に合いそうか。。。。な??


年賀状も作成中。
後日UPしま~す。
大掃除の便利アイテム。 
今年も押し迫って参りました!

みなさん、年末の大仕事は進んでますか?


年賀状?


いえいえ。



お歳暮?



そうじゃなくって。



ついつい他のものに逃避したくなりますがね。

大掃除 です(-公- )


普段気になっているけど敢えて触れないことにしている

あんなトコやこんなトコ。

そぉーっと開けて、、、びっくり!!!!

で、「みてないみてない~」と再び閉じてみたりして。


でもやらなきゃいけないものはやらなきゃいけないんだ!


そこで。韓国で売っているこんなものをご紹介。

若干ですが、気分がアガります(*/∇\*)

テブクロ


ゴム手袋。
これで1000ウォン。(約110円)
普通のスーパーでわんさか売っています。

テブクロ2


このショッキングピンクがかわいい!のです。

francfrancに売ってるゴム手袋に見えなくもない。

そしてこの長さがポイント☆

肘位まであるので、心置きなく作業が出来ます。

私が特に便利と感じたのは、お風呂掃除とガス台まわり。
浴槽の中を洗ったり、レンジフードの中を磨く時、
肘の辺りが汚れちゃったり濡れちゃったりしません?

コレはそれがないので気に入って、日本にお持ち帰りしました。

ビーム!


ピンクレンジャーごっこもできるしね。(笑)

韓国に行ったときには是非、買ってみてください♪


「ブログ村」参加はじめました♡
よかったら、ポチお願いします(o^∇^o)ノ
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログへ
釜山・旅の思い出2 
引き続き、夏の釜山旅行日記です。

昨日の分はかなり長くなりましたので
今日はあっさり、あくまであっさりと行きたいと思います。

早速、2日目朝ごはん。

トースト


これヒットかもしんまい !(≧▽≦)

釜山、南浦洞の国際市場と平行に走るヤングタウンにある、シンチャントースト

プサンナビ記事はこちら

何とも庶民的なおじちゃんとおばちゃんが営んでいらっしゃいます。


写真はハムトースト、チーズトースト、キウイジュースです。


朝8時ごろだったのに、早くも満席!
毎日ひたすらトーストを焼き続けてる(私には絶対無理!)だけあって、
これは本当においしかった~。(って釜山で何回言ってんだろw)




その後は国際市場で魚の焼き網を値切りつつ買ってみる。

特に買うものもないのでブラブラ歩いていると、

布団の山になっている問屋街のむこうから、車が無理矢理


「オラオラ!どけどけぇ~い!」


とやって来るではありませんか!


「ちっ、、、、、しょーがねーなー。」


と言っているかは分かりませんが、
渋々店先に並んだ布団やら、パラソルやらをわっせ、わっせと片付ける。


。。。。



1M進むのに5分弱。




迂回した方が早くね???????



そう思うのは私だけでしょうか。

時間が問題じゃなくて、これはプライドの問題なんだ!

というアツい韓国人魂がここでも垣間見られたような気がします。





PIFF広場(釜山映画祭をやるところ)を横目で見つつ。

(工事中であんまりよく分かりませんでした。。。)

本日メインのチャガルチ市場へ。

チャガルチ市場


昔は古くて汚いところだったらしいですけどね。

夏に行ったときには建替えが終わってすっかり近代的になってますた。


一歩足を踏み入れると

大阪のオバちゃんを1.5倍にしたくらいのパワフルアジュンマによる、客引き合戦。

「でろ~ん」と横たわる太刀魚や、元気よく泳ぎまくる魚たち。

あれと、これと、などと適当に指をさして頼むと

ものすごい手際の良さであっという間にさばいてくれます。


チャガルチ2



それを2階の食堂に持って上がると美味しく調理してくれます。(調理代別)

というわけで、2日目のお昼ごはん。

アナゴ

アナゴのコチュジャン炒め。

ゴマの葉とアナゴ

ゴマの葉に、ニンニクと一緒に巻いて食べます。

写真はないけど、エビのニンニク炒めもシンプルで美味しかった☆

他のテーブルではお刺身が大人気のようで、
白身の魚の刺身をゴマの葉やサンチュで巻いて食べてました。

韓国に住んでいると、どうしてもお肉が多くなって魚不足に陥ってしまうので、
ジャコやスルメ(韓国人は大好き)を大量購入し、大満足して帰ったのでしたヽ(´▽`)/


ジャコやスルメは実は地元の出店で買ったほうが安かった。。。


というのは、後で知りました。(´Д`|||) ドヨーン

釜山の旅、おしまい。


「ブログ村」参加はじめました♡
よかったら、ポチお願いします(o^∇^o)ノ
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログへ
釜山・旅の思い出 
だ~いぶ前のことになりますが、
韓国情報も間もなく終わるので、
その前に夏に行った釜山への旅日記です。

なんだかなー。
もう記憶の30%くらいになってるんですけど。

なんでもっと早く書かなかったんだろう。。。。

いっつもこう。

A型なんで、何かときっちりしたいタイプなんですが、
行動に起こすまでがすんごぉーく時間がかかるタイプでして。

ええ、分かってるんです。
出来は80%でも、とりあえず行動に移したほうが絶対後で楽なのにね。
今取り組んでいる(大袈裟か?)大掃除でも、
性格出ちゃってなかなか先に進みません。

自分でも『面倒くせぇ女だな~。』と思ってます。

来たるべく2008年は、この辺から変えて行きたいと思っております。
更新できる日は、なるべく毎日したいと思います。(ここにひそかに宣言してみたり。)

自虐はこの辺にしておくとして。




さて。
本題ですが。


日本のお盆の時期に、たまたまお休みが取れたので、
釜山に行ってきた時のことです。


地元からセマウルというKTX(いわゆる新幹線)の1コ下の特急電車に揺られて、
釜山駅(ブサンヨク)へ到着。

お腹が空いていたので、すぐ地下鉄に乗って
繁華街の西面(セミョン)へ直行しました。


食いしん坊の我ら。
名物チェックは外しません。

1日目のお昼
デジクッパ


西面駅近く、西面一番街にずらーっと並ぶお店のひとつ。
(名前控えてませんm(_ _)m でもどこも同じ?)

デジクッパプです。

豚肉のうすーいのが、コレでもかー!!!!!!という位入っていて、
ごはんは完全に存在感を持っていかれてます。

一緒にでてくるアミ(チビっこいエビ)の塩辛と、ニラのキムチ(ごく浅漬け)を
どばどばっと投入して、

いっただっきまーす!!!!


ヽ(´▽`)/


辛くない!


素材の味!!!



ミルキーは?


ママの味。。。。。。。。。。。   流してね。Σ(T□T)



ソロロンタンに匹敵する、体に優しいお味です。
トンコツスープが頑固オヤジなら、
それをなだめる優しい妻のような味です。

真夏に大汗かいても食べる価値大アリでした。
この地方でしか、食べられない味だそうで、それはそれは有難く頂戴いたしました。

また食べたくなっちゃった。。。。



食後は西面付近をウロウロ。

事前チェックにて激しく希望していたコスメの殿堂、 ミリオレ

1枚70円とかのシートパックやら、
パールがハイライトにいい感じのパウダーやら、
こまごまと購入。

バカ安なのに、信用できそうな感じの化粧品が沢山あって
きっと乙女は楽しいことウケアイです。




そのあとまたあてもなくウロウロし、
暑くなってきたので、そろそろ地下鉄に乗ろうか、と
海雲台(ヘウンデ)へ。

ヘウンデ


(´Д`|||) ドヨーン


パラソルが多すぎて気持ち悪い。。。。。


これが名物なんだって。

パラソルとパラソルが重なるくらい、密集してます。
密林です。
パラソルジャングルです。

個人で立てるんじゃなくて、
マクドナルドやホテルやらに雇われて(?)
パラソルひと筋!のお兄ちゃんたちが計画的に立てるので、

てやんでぃ~!スキマなんか作ってたまるかぁ!

という意気込みが伝わってくる圧巻の景色です。


でも。。。
なんか。。。
寛げなそうなんですけど。。。。。

なんせ パラソル同士がくっつく  =  中にいる人もくっつく

ってわけで。

見知らぬ「家族連れ」と「ラブラブカップル」なんかが隣り合ってると、
見てるこっちがソワソワしてどーも居心地が悪い。

日本人じゃ絶対無理だね。

韓国人って(例外もいるだろうけど)距離が近い。
おじさん同士がもうキスしちゃうんじゃないかってくらい近づいて話したりしてるもん。(*/∇\*)




見物はこれくらいにして、
近くのカフェへ避難。(´ρ`)



しばし充電ののち、釜山アクアリウムへ。

韓国一と言われている水族館。

涼しいし、(これが一番w)大きな水中トンネル、巨大水槽などなど、思いの外(失礼?)楽しめました。

中でもテンションが上がったのがコレ。

へウンデ水族館



サメの餌付けショー。


ん?


サメは???


何処に・・・・????



いるんですよ。一応。



でもお腹いっぱいなのか、サメがお人(お魚?)好しなのか
他の魚が元気すぎて、訳分かりません。

エイが可愛い顔を見せてくれたので
狙いとは違う結果になりましたが
面白かったです。



へウンデの歩道



これは海岸から駅までの歩道の1ショットです。

地面から海水が ぴゅーーーー っとな。

サンダル足には気持ちよかったっす。
その辺の子供たちはそりゃーもう大騒ぎしてましたよ。





そして。


夕暮れに間に合うか!?!?!


というのも、どうしても夕暮れ時に 釜山タワー に行きたかった!

地下鉄乗り継いで、やっとこさタワーのふもとに到着。


プサンタワーエスカレーター



でぇぇぇーーーーーーーーっ。


ウワサに違わぬ佇まい。恐れ入りました。


エスカレーターのうえにまたエスカレーター。そのうえにまた(以下略)


エスカレーターを駆けのぼる。


間に合うかなっ。


はぁ。はぁ。


間に合うかなっ。


間に合え~ゴラァ~~~!!!



プサンタワー
はぁ。はぁ。


ヽ(´▽`)/


分かりますかね、これ。
夕日が射してます。

キレーでした~。

海にキラキラ、山に後光。


「走った甲斐あったね☆帰ろっか。」


あ・・・・・・。


さっきのエスカレーターの写真、もう一回みてみよう。


プサンタワーエスカレーター



(´Д`|||) ドヨーン


そうなんです。



これは上りしかない。



一方通行。



片思いの恋なのです。 いけずぅぅ。



いまだ乳酸冷めやらぬ プルプルいってる足で
一段一段踏みしめて階段を下りました、はい・・・・。orz



さて、気を取り直して夕ご飯紹介、行ってみよー!

1日目の夕食
しじみ汁


タワー近く、南浦洞(ナンポドン)にあるシジミ料理店、ソンジンガンにて。

佇まいがあまりに控えめなので、何度か通り過ぎました。

でも味はホントにびっくりするほど美味しかった!!!!

シジミ汁もシジミのダシと、うっすら塩味のみ。


お・い・し・い!!!


真ん中のサバ味噌煮がこれまた激ウマ

コチュジャン入りで辛いんだけど、骨まで食べられるほど煮込んであります。

ああ。。。おかあさーん(´_`。)ご飯がいくらでも食べられちゃうよ。


ちなみに、シジミ汁定食2人分の写真です。

おかーさん!ちょっとこれ食べきれないよーぅ!!!



お腹パンパンで宿へ。

釜山観光ホテル


日本語バリバリOKです。
部屋にシャンプー、歯ブラシはありません。

静かで清潔感もあり、わりと過ごしやすかったです。



あ、もうひとつ、1日目のハイライト。


スポーツマッサージ

韓国風に言うと すぽちゅまっさじ。


宿の周りに沢山ありました。

これは絶対違う!(ピンクな空気を感じる)ものでなければ、
特にガイドブックに出てませんでしたがボラれることもありませんでした。

80分、アジュンマ(おばちゃん)に
全身、『恨みでもあるのか?』と思うくらい強く押されて60,000ウォン。

痛いけど、痛すぎて気持ちいい。

痛すぎて笑える。


1日目終了~。
長くてすみません。




「ブログ村」参加はじめました♡
よかったら、ポチお願いします(o^∇^o)ノ
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログへ










歌舞伎鑑賞 
歌舞伎座


昨日は頂き物のチケットで『歌舞伎』観劇とシケこみました。



夜の部開演前、正面玄関はこの人ごみ!

人力車に乗った、和装の花嫁花婿さんも撮影していたり。

モダンな和服を着こなした粋なお姉さんもいたり。


初めて歌舞伎を見てからというもの、
この粋な感じにハマっている次第であります。


歌舞伎チラシ


演目は~。

チラシをご覧下さい。(笑)



1階の花道のすぐ脇!という絶好の席で

開演前からビールで乾杯~。

あ゛~~~~~幸せっ!!



海老蔵も獅童も、そして勘三郎さんが特に格好よかった

細かいことはよく分からないけど、
その迫力に圧倒された。

お稽古してお稽古して出来ているお芝居のはずなのに、全くそれを感じさせず、
サラっとまるで役の本人のように演じて見せるからまたすごい。

役者って、職人だなぁ~。

なんてことを考えながら

三越の地下で買った 美濃吉の観劇弁当(\1050)をほおばり。
(↑あっという間に食べたので写真ありません。m(_ _)m野菜の煮物が美味しかった



いや~。堪能してまいりました。

いつか、着物を自分で ちゃちゃっと 着て

これまた ちゃちゃっと 来て見たいな。

そんな大人に私はなりたい。


「ブログ村」参加はじめました♡
よかったら、ポチお願いします(o^∇^o)ノ
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログへ
韓国の温かい人たち。 
住んでいたのはたった4ヶ月だったけど、
別れるのが惜しいと思う、惜しいと思ってくれる人に出会えました。

田舎町で、学校や仕事には通っていなかった私。
よく行くお店のアジュンマ(おばさん=既婚女性、ミセスって意味合いが強いかも)が
異国の地で、一人ぼっちの昼間に触れ合える唯一の人たちでした。

お別れするのがとても悲しかった。

お店に顔をだすと、いつも満面の笑みで迎えてくれる。
言葉は通じなくても、なぜか通じる。

よく、レジの内側に入っておしゃべりしてました。

こうやって、触れ合えた人たちが世界中あちこちに増えていく、
そんな人生なんだな~。
などと、しみじみ。

楽しみな気もするし、お別れはいつも寂しい。

いつか、また会えることを願って。

食堂アジュンマ

食堂(シクタン)のアジュンマ。
写真を撮ろう、って言ったら口紅をさしてました。女やね~(笑)

食堂トルソビビンパ

ここのトルソッビビンパプ(石焼ビビンバ)は絶品なのです。
このほかにキンパプを6本もサービスしてくれました。(食べきれないってば)

パン屋アジュンマ

パン屋のアジュンマ。
おしゃべりで優しい、あったかいアネゴです。

トレジュル

かわいい箱のプレゼントをくれました。

トレジュル中身

お店の売り物のお菓子を沢山沢山詰めてくれました。
甘いはずなのに、ちょっと涙の味がしました。


「ブログ村」参加はじめました♡
よかったら、ポチお願いします(o^∇^o)ノ
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログへ


最近かなり恋しくなるもの。 


日本って寒い。


正しく言うと、

日本の家って寒い。



韓国にいたのはたった4ヶ月だったけど、

こいつのおかげで韓国の冬が大好きになれそうでした。。。


オンドル


部屋についているオンドルのコントローラーです。

知っている方も多いと思いますが、

オンドルとは平たーくいうと床暖房です。
どこの家にもあります。
ウィキってみるとこんなかんじ。



オンドル(温突)は、朝鮮半島や中国の華北北部・東北部で普及している床下暖房。

本来は台所を居住空間より低い場所に設け、
その台所で煮炊きしたときに発生する蒸気や煙を
居住空間の床下に通し暖房として使用する設備。

かつては薪、わらなどを燃料としたが、韓国においては1960年代から80年代にかけ、
練炭を燃料としたオンドルが主流となった。

現在、特に韓国では中高層アパートの普及に伴い、
旧来の方式でのオンドル暖房が構造的に不可能になったため、
温水床暖房が一般的に使用されており、
「オンドル」といえば温水床暖房の事を指すことが多い。





外は、11月でも歯がガチガチ言っちゃうくらいの寒さ(´Д`|||)  

ですが、

部屋の中はいつでも常夏なのです~

ステキすぎる

そとのカキーンとした寒さと、ほわわーんとした室内。

そのギャップが私的にはとってもツボです。

床にへろ~っとなってごろごろするのが正しい過ごし方。(だと思う。)

暑くなりすぎてもすぐには温度が下げられないのがタマにキズですが。


韓国人の通訳さんも、
「東京は韓国より寒い!」と言っていました。

外気ではそんなことは絶対にないんだろうけど、

室内の体感温度というか快適指数というか
そのような尺度では確かに、東京の方が寒いのかもしれない。


「ブログ村」参加はじめました♡
よかったら、ポチお願いします(o^∇^o)ノ
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログへ

韓国みやげを買う。 

20071207220029.jpg


韓国から日本へ帰国するにあたり、
近所のロッテマートで、大量にお土産を購入しました~

両方の実家におじいちゃん、おばあちゃん、
兄弟に友達に・・・・・。(´Д`|||)

空港のお土産屋サンで買うと市価の倍(大袈裟?でもホントに高い!)くらいするので、
いつも行ってるスーパーで、皆さんの口に合うもの、
気に入ってくれそうなものをチョイスしてみました。

帰りのスーツケースの大部分を占めました(汗)。

特にひどいのがコレ↓

20071207220238.jpg


ユジャチャ(ゆず茶)です

ホントは買うつもりはなかったんだけどー。
マートでやってた試飲に見事はまりやした。

一瓶1kg!!!!!×2。
中身が1kgだから瓶も入れると2kgはありそう。。。。

でも美味しいし、暖まるし、これからの季節は風邪予防にもいいかなーと思って。

ついでに私の頑張りも褒めてくれるかなーと思って(笑)。

評判は上々でした。やった



20071207220149.jpg

酒豪ぞろいの私の実家に。マッコリ。

20071207220309.jpg

配りやすい缶タイプもあるでのー。
パッケージには、「釣りや山登りに」(つまりはアウトドアってこと?)とな。
日本で言う、ワンカップ大関?

20071207220053.jpg

お気にのサムジャン。(←記事はコチラ

20071207220105.jpg

緑のケースの憎いやつ。

20071207220221.jpg

栗入り羊かん。
これはおじいちゃんおばあちゃんに。

20071207220213.jpg

定番の韓国海苔。


それにしても、まぁー重いものばっかり。

お土産用の菓子折りなんかも探したんだけど、
日本とあんまり変わり映えしないし、
ちょっとキッチュな(庶民的すぎ?)品揃えですが
味は間違いなし!
おかげさまでご好評いただきやした。

ひとまず成功、ってことで、

飛行機の荷物超過料金のことも
さら~っと水に流しましょ~。。。(*´∇`*)



「ブログ村」参加はじめました♡
よかったら、ポチお願いします(o^∇^o)ノ
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログへ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。