スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
逢甲夜市 
台湾で楽しみにしていたもの その① 夜市

中国語では 「イエスー」と返事をすると通じるとかなんとか(笑)。


今回は 台中で最も活気があるといわれている
『逢甲夜市』へ潜入です!

じゃじゃじゃーーーん!



中心部が混みすぎていて、
少し離れていたところでタクシーから下ろされる。

なんだか上野っぽい雰囲気だな~と思って
ウロウロしていると・・・・

IMG_0635.jpg
六本木だった!?!?

IMG_0639.jpg
でもユニクロもあるしなー。

なんてね。
ここは台湾です。
どちらも本物とは全く関係ありませんでしたwww
でも一瞬「本物?」と思わせるリアリティーはさすが台湾ですな。




さてさていよいよ本筋へ。

いきなりですが・・・・

■夜市の粋な楽しみ方~明天流~■ 
    (明天さんとは・・・旦那さまの現地妻お友達です。もちろんオ・ト・コ♪)


■掟1 まずはじめにドリンクを買って喉を潤すべし 


IMG_0644.jpg
例えばこんな店。

なぜ大砲かっていうとーー
その量、960cc!!!
それを平気な顔で飲み干しちゃうんだから、台湾人ってばすごい。

  夜市にかかわらず、例えばデパートとかでも
  皆さん片手にお茶を持っていることが多いです。
  美の秘訣か??


 
■掟2 人の流れに逆らわず、食べたいものがあったら行列するべし

最初に買ったお茶を片手に、
屋台で好きなものを買って、食べ歩き!!!

なんて私好みなの~~~~~(*´∇`*)

お茶がビールだったら最高なんだけど。
だれも呑んでる人居ないし、空気読んどこう。健全ですね。

いくぞーー!おー!

IMG_0645.jpg
大腸包小腸。名物らしい。
ウインナー(小腸)と野菜をご飯に包んで大腸に詰めたもの。
台湾ホットドッグといわれる。
すごい食べたいのに、すごい行列であきらめる。ああああ。



IMG_0652.jpg
香香鶏
旧・から揚げ同好会会員、
現・肉汁同好会会員の私としては絶対にはずせない店!!!

サクサクから揚げに魔法のスパイシーパウダーをかけて~♪
めしあがれ♡
IMG_0654.jpg
悶絶。
ウマさと熱さで。

   「ビールよ、きみがそばにいてくれたら。。。。。」
   何度も言うよ、何度でも言うよ。。。。。



IMG_0662.jpg
こちらは 胡椒餅
肉まんみたいなのを釜の内側に貼り付けて焼いています。
ナンみたい??どんな味かな??わくわく。

IMG_0664.jpg
おひとつくださいな。


IMG_0667.jpg
わふ~~~~~!!
溢れる肉汁、ヤケドする上あご。
これは肉汁同好会に報告せねば!!!!


IMG_0666_20091119161404.jpg
このへんでちと休憩。(お口の)
ずらーーーーーーーっと並ぶクレーンゲーム。

日本と違うのは、クレーンの位置を何回でも調整できること。
右に左に、奥に前に動かして納得したらクレーンを降ろしてみよう!

ほら、やっぱり取れない(笑)。
納得していただけに、悔しさ倍増です。
うまいこと出来てる。


さて息子氏も疲れてきてるし先に進みますか。
道がだんだん狭くなってきて、裏原宿っぽい雰囲気に。

なんてのんびり言っていられない事態に!


IMG_0670.jpg
ぎゅ~~~~~~~~~~~~~~~~っとな。

土曜日の9時過ぎという時間帯が悪かったか。
でもカップルにはうれしいかもね~~~♡なんちゃってー。おばちゃんの妄想。
若いオネエチャン向きの洋服やさんや靴屋さんが並んでいます。



IMG_0673.jpg
渋滞を抜けた頃に目に飛び込んできた看板。


IMG_0672.jpg

エビです!エビちゃんです!
こちらも渋滞ですか~~~。
それにしてもキレイに整列してますね~。


IMG_0674.jpg
ガーリックや辛いのやなにやらと色んな味がありました。
初心者なので 「原味=プレーン」に。

好吃(ハオツー)!!!(*´∇`*)

小さいエビが20本も入っていました。
歩きながら黙々と、バリバリと食べ続けました。


さて、帰りましょう。

ここで忘れていましたが
■掟3 ゴミはゴミ箱に捨てるべし 分別もしっかりね

なんでも道にポイポイ捨てるベトナム気質が
私を脅かしていますが、ここは台湾!

道のところどころにゴミ箱が設置してあって、
しかも資源物とそれ以外で分別になっています。
見張り係の人もいるので、分からなかったら聞いてみよう!



・・・と終わりたいところですが後日談がありまして。

①家に帰って抱っこヒモから息子を下ろしたら
 から揚げのカスが落ちてきたwwww
 ごめんねwww

②エビのとげとげが大量に刺さって、唇が腫れてしまいましたwww
 にわかに 「井川遥」状態に♪ うっふん。♡
 一瞬アレルギーかと思いましたが、すぐ治り、その後エビを食べても平気でした。


初めての夜市体験。
他にも食べたいもの、試したいものた~~~くさん!!
通ってしまいそうです。









続きを読む »

スポンサーサイト
引越しとか。③ 
引越しとか。②の続きです。

下書き保存のつもりがUPしてて、
さっき見てビックリしましたwww

終わりが唐突すぎてすみません。



で、搭乗口まででひとしきり泣いたら
息子は満足したらしく、
離陸するまでぐっすり。

離陸にあわせて耳が痛くならないようにミルクを飲んで、
またおやすみ。

何度かぐずりそうになるが、

①席を立ってトイレ付近をウロウロ。
②持参した絵本、おもちゃで釣る。
③お菓子で釣る。
とあの手この手戦法で乗り越える。

思いの外効果があったのが、
『JALがくれたオムツ(GENKI!)のパッケージのアンパンマン』。

初対面ということもあってか、
抜群の仕事ぶりを発揮してくれた。




s-P1020918.jpg
アンパンマンのおかげで機内食が食べられた♪
ジャージャー麺のひき肉がおでこに落ちそうになる。


3時間半がこんなに長く感じるとは。
台風の影響もあり、台北の空港に着いた時には
魂、抜け出る。

この先はもう、どうにでもして。』(´Д`|||)


世の中の子供を連れて飛行機に乗るお母さんたち、
心から、おつかれさまです。





そこからタクシーで高鉄(新幹線)桃園站(駅)へ移動。
飛行機を乗り越えたので、ホッとしてか
私は変なハイテンションに。

20分くらい乗って、300元程度。
ベトナムほどではないけれど、安いわなー。


ちなみに、空港→市内のタクシー料金は、
市内→空港の1.5倍になるそうです。

これは、空港からのタクシーが専属契約を結んでいるからで、
どのタクシーでもそうらしいです。
ぼられたか!?と血が騒ぐのを押さえましょう。
(私だけか。)



駅に着くと、ん~~~「八角」のにおい。
旦那さんはもう鼻が台湾人化しているらしく、感じないそうだが。

構内のセブンイレブンで売っている、味付たまご(?)の匂いらしい。
(暮らして1ヶ月になる今も、この匂いにはまだ慣れません・・・)

セブンのほかにもコーヒーショップや
モスバーガー(!)までありました。

半分魂が抜け出た私は写真を撮れませんでした・・・あしからず。
次はちゃんと撮りますね♪

s-P1020926.jpg

空港(桃園)~台中 新幹線。
日本みた~い。

乗っているのは20分ちょっと。
あっちゅー間です。





タクシーに乗り継ぎ、台中の街に入る。

帰宅ラッシュ(?)の時間帯ということもあり、
バイクと車でにぎやか~~~!!


第一印象は、「都会だね~~!うはうは。」o(゚∀゚)o

わたくし、北関東の田舎から出てきた者です。
ごめんねごめんねー!

最寄のコンビニは車で10分さ~~
ていうか最寄の信号まで歩いて10分さ~~~wwwww

それがどうよ!!!
最寄のコンビニまで歩いて0分、
ていうか最寄のそごうまで歩いて15分さ~~~wwwww

ワーオ、いきなり都会人だべさ♪


躍る心と裏腹に、
体はここにきて疲労困憊。

その最寄のコンビニでおにぎりを買って
記念すべき 台湾初ごはん となりました。

おしまい。




引越しとか。② 
【出国当日編】

朝、いつもと同じくらいに起きて、
荷物の最終確認。

父の運転する車で一路成田へ。

いつもは高速バスのところを、
少しでも精神的負担を減らしたいと思い、
父に白羽の矢が。

往復5時間の運転は老身にこたえたであろう。。。ごめん。


おかげで車中で泣き喚いてもお気楽極楽への河童♪
程なく空港到着。

一同、トイレに急行。
みんな息子が気になってトイレのタイミングを逃がしていたらしい。www


s-P1020905.jpg
お決まりの、電光掲示板の下で。

じいじ、ばあばと暫しの別れ。
寂しいのは大人だけです。(´_`。)


ゲートをくぐって、搭乗口に行くまでが
息子のグズグズのピークでした。

引越しとか。 
早いものでもう11月ですか。

台湾に来て、早1ヶ月が経とうとしています。

でも引越しとか、家族大移動とか、はるか昔のような・・・

おっといけねえ、忘れる前に書いとこう。

写真なし、オチなしwです。
興味がない人はパスしてね♪




【荷造り編】

これまでの2カ国は、大人2人 

スーツケース2つとダンボール3つ

という身軽さで動いていたのが信条だったのですが。


子供がいるとそうはいきませんね。

日通の海外引越しさんに初めてお世話になりました。


船便も、航空便も、面倒な箱詰めから内容明細まで
全部おまかせでやってくれるというではありませんか。

これが海外赴任というやつなのね!と今更ながら感心。


で、我が家は船便17箱、(一箱はみかん箱3箱分ぐらい)
航空便3箱。

息子くんグッズ(レトルト離乳食、おやつ、おしり拭き1箱、
          おもちゃに絵本に洋服・・etc)を筆頭に、

私の洋服(これが結構あるの♡)、

ベトナムで買い漁った食器やら籠やら。


けっこーあるわ。
私もう雑貨買わない!(´Д`|||)  と一瞬だけ思う。


私の場合、実家に居候していたので、
残すものと持っていくものの分別をしなければならない。

さらにそれを緊急度(?)を鑑みて、船便と航空便に分けなければならない。


しかーも。ベトナムから持ち帰ったまま
開かずの箱と化している1年ものダンボールの開封・・(怖)。


乳飲み子を背負い、作業にとりかかる。
でも心が折れて、先延ばし・・・・

結局引越しやさんが来る当日の朝、
5時に起きて仕分け作業。(泣き笑)

母親になってまで、なにやってんだ・・・・。



当日。

引越し荷物からはじかれるもの多数でへこむ。


~台湾への引越し荷物に入れられなかったもの~
・インフル対策にと買ったアルコ-ル消毒液(可燃性のものが×)
・雑穀米ミックス(米が×)
・離乳食レトルトの一部(肉が×)
粉ミルク (乳製品が×)

やって貰ってる立場でなんなんですが、
それくらいクルッと紙で包んで混ぜちゃってよ~~~
なんて、思ってない思ってない。


船便荷出しが9/24、航空便荷出しが10/6(出国前日)。

とっても丁寧な仕事ぶりで、船便の時などは
二人がかりで半日作業してくれました。

さすがは日本企業!!あっぱれじゃ!!


出国当日編に続く~

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。